プロダクト・サービス

Water Champ® 薬品用真空ミキサー

Water Champ® 薬品用真空ミキサー

  • 適応分野
  • 特徴
  • 保証
  • 製品ラインナップ

適応分野

Water Champ® は、可溶性の化学薬品に直接有効なエネルギーを与えるという簡単な動作原理で運転されます。公官庁・自治体及び一般工業用の設備で最先端技術を持つ上下水道処理場が、複雑な薬品注入の問題を解決するために「Water champ® 薬品用真空ミキサー」に注目しています。

排水処理関係

  • ・BNR(生物性冨栄養除去)
  • ・凝集剤
  • ・脱色
  • ・CSO(殺菌)
  • ・DFAシステム
  • ・殺菌
  • ・脱塩素
  • ・浸出水処理
  • ・異臭除去
  • ・PH制御
  • ・RAS(糸状)

上水処理関係

  • ・凝集剤
  • ・殺菌
  • ・ろ過
  • ・PH制御
  • ・異臭味制御
  • ・急速攪拌
  • ・再炭化
  • ・ゼブラ貝付着防止
  • ・クロルアミン注入

工業用水関係

  • ・石油化学精製
  • ・パルプ及び製紙
  • ・鉄鋼
  • ・織物
  • ・鉱業
  • ・食品加工
  • ・配管ライン
  • ・メッキ処理
  • ・冷却塔
  • ・PH制御

注入薬品類

  • ・塩素ガス
  • ・二酸化硫黄
  • ・次亜塩素酸カルシウム
  • ・次亜塩素酸ナトリウム
  • ・空気
  • ・オゾン
  • ・酸素
  • ・過酸化水素
  • ・過マンガン酸カリウム
  • ・ピロ亜硫酸ナトリウム
  • ・亜硫酸水素ナトリウム
  • ・無水アンモニア
  • ・塩化第二鉄
  • ・硫酸アルミニウム
  • ・アルミン酸ナトリウム
  • ・硫酸第二鉄
  • ・硫酸ナトリウム
  • ・チオ硫酸ナトリウム
  • ・二酸化炭素
  • ・石灰スラリー
  • ・ソーダ灰
  • ・塩酸
  • ・硫酸
  • ・アンモニア

ページトップへもどる

特徴

効果的な攪拌能力

■作用ゾーン

水中で急速攪拌が行われている範囲を「作用ゾーン」と称し、視覚化するために立体的な3次元コーン又は円錐台形(図-1)で図示しています。強い乱軸流のあるこの領域は、プロペラの外周からプロセスの流れの中に広がっていきます。そのため、注入される薬品(ガス状又は液体)は直接プロセス流体の中に拡散されます。
Water Champ® systemのプロペラは3,450rpmで回転(60Hz)し、この作用ゾーンで一瞬のうちに均一な水溶液を生成させます。この回転速度により分子状の薬品が18.2m/Secを超えるスピードでプロセス流体中に噴出されます。噴出方向は垂直(図-2)又は水平方向(図-3)に向けられ、プロセス流体の管内に作用ゾーンを発生させます。
解放型水路に注入する場合は水平方向(図-3)に拡散させると最大の作用領域を生成させることが出来ます。

Water Champ® systemの軸流拡散パターンは、流体中の薬品濃度を急速に均一化出来るため、プロセスの各種制御が正確に行われるという理由で下水処理の後塩素処理では非常に重要なことになります。

また更にWater Champ® systemの特徴は、プロペラを水面近くに設置することが出来るため、薬品の注入量又は水路の深さにかかわらずガスの放散を防ぐことが出来ます。
製品の選択、注入に関する疑問、運転開始、継続的なサービス等について工場で習熟した代理店の技術者が支援を提供します。
モーターやプロペラ、真空チャンバーの大きさ、設置場所、運転、ガイドレールの設計、薬品の扱い及び納入等を含み据付に重要な情報をも提供します。

図-1

  • 図-2
  • 図-3

高性能な薬品注入設備

■革新的な技術

Water Champ® 薬品用真空ミキサーは、その革新的な設計と、上下水処理のあらゆる薬品注入に利用できる能力により、薬品注入の考え方を根本から変えました。このシステムの持つ優れた混合性能は、薬品注入及び滅菌処理方法において著しい前進を示しました。

実際に各種の薬品注入方法において、Water Champ® の「直接真空薬品注入能力」で大きな利益を得ることが可能です。Water Champ®systemは、運転時に費用を要する給水と、従来の高速混合システムを不要なものとしました。Water Champ® システムのユニークな性能は、最小のエネルギーにより化学反応が最高になるために必要な混合力を与えることが出来ることです。Siemens及び薬品注入・滅菌設備グループは、効率的で信頼性のあるサービスを提供する品質システムの設計と製品に献身的に努力していきます。

Water Champ® 薬品用真空ミキサーを導入することにより、従来の真空式薬品注入や滅菌システムに比べて大きな利点を示すことが出来ます。1920年に導入されたWallace & Tiernanの技術は、ガス又は液体を吸引するインジェクターを基本とするものでした。革新的な技術に基ずくWater Champ® systemの考え方は、インジェクターを必要とせずしかも既存の薬品注入や滅菌設備に適応できるものです。Water Champ® systemには開放型のモーター駆動式プロペラーがあり、その回転するプロペラーの真上にあるチャンバーの中で直接真空を発生させます。発生した真空は、現在利用されているリモートインジェクター(遠隔設置式インジェクター)システムと同じように、薬品の計量・制御系統へと導かれます。

Water Champ® 薬品用真空ミキサーは、最新の薬品注入システムを形成するトライアド(3要素)の強力な構成要素の一つです。
他の要素は、「薬品計量」と「監視と制御機構」です。即ちこれらは
Siemens,Wallace & Tiernan及びStrancoの各社による生産ラインに該当します。

高性能な薬品注入設備

革新的技術の特徴とその利点

合理化されたプロセス

■費用効果

Water Champ® system による費用効果はどのようになるでしょうか?
Water Champ® systemを採用することにより、給水・ポンプ・ストレーナー・インジェクター・ミキサー及びディフューザーが不要となります。
図-4は、従来のインジェクターシステムと比較した場合、主要な機器及び給水が不要となる薬品注入システムを示しています。運転上水の供給を必要としているシステムの場合は、それらに必要な機器のすべてが不要(図-5参照)となり、これは大きな費用効果を意味しています。いずれのシステムにおいても、必要とされるものは既存の計量機構とWater champ® systemだけということになり、Water Champ® systemは既存の設備に簡単に設置することが出来ます(図-6)。

図-4
Water Champ® systemを導入することにより、給水・ポンプ・ストレーナー・インジェクター・ミキサー及びディフューザーは不要となる。

図-5
注入のために飲料水を必要とするシステムでは、WaterChamp® systemによりインジェクター・ミキサー又はディフューザーは不要となる。

図-6

■据付とメンテナンス

Water Champ® 薬品用ミキサーは、軽量・簡単な構造及び耐食性のある駆動部を持つため簡単に据付けることが出来ます。また以下の構造によりメンテナンスを最小に抑えることが出来ます。

● 耐久性ベアリングの採用
● 密閉型シールモーター

● 接薬液部にチタンを採用
● 316ステンレス製耐食モーターの採用


■飲料水の薬品処理

塩素やアンモニアの他にも多くの薬品がそれぞれに応じた方法により注入されますが、薬品(最も広く使用されているのが硫酸アルミニウム)が電荷の中和とフロック形成剤として注入される凝集過程でもその薬品に応じた方法で注入されています。

硫酸アルミニウムの電荷による中和の前に起こる化学反応はマイクロセコンド(百万分の一秒)以内で、加水分解された3価のアルミニウムポリマーが存在する場合でも1秒以内に完結します。これらの反応は相互に競合するので、凝集剤は出来るだけ早く原水中に拡散させる必要があります。それによって、効果的にコロイド状浮遊物を短時間で生成させるポリマーが形成されます。このような状態にWater Champ® systemを応用すると、最初の混合段階で固・液分離が最高の効率で行われます。

強固な設計

■耐食性チタン

耐食性チタン
強力なプロペラー
特徴的な翼断面をもつプロペラーがWater Champ® systemを最高の効率でエネルギー伝達させます。

薬品と直接接触するWater Champ® systemの接液部はすべてチタン製です。チタン材の強力な耐食性は、実質的に広い範囲で議論の余地はありません。チタン材は、殆どの酸化性・中性・還元性の条件下で全体又は部分的な腐食に優れた耐食性を示します。
チタンは、金属表面に安定した強力な酸化保護膜形成して耐食性を示します。そしてこの保護膜が何等かの原因で損傷すると直ちに再生されます。この酸化保護膜は腐食と機械的損傷の両方から本体を315℃に至るまで保護します。
チタンの最大の利点は、湿った状態或いは乾燥状態の塩素化合物及び次亜塩素酸・塩素酸及び過塩素酸や二酸化塩素など塩素化物に対する耐食性です。
チタンは又哨酸・クロム酸や塩酸に対しても強力な耐食性を示します。

■エネルギー及び薬品の節約

エネルギー及び薬品の節約

エネルギー及び薬品の節約

Water Champ® systemは、従来の薬品混合システムよりも動力を削減できるため薬品とエネルギーを著しく節約出来、薬品添加の混合効率を改善することが出来ます。Midwestern下水処理場では、既存の塩素注入・脱塩素用の設備をWater Champ® systemに交換することにより、薬品及びエネルギーの削減を実現化しました。2基の7.5kW(10hp)Water Champ® system(1基常用・1基予備)を設置することにより、30kWの攪拌機と45kWの給水ポンプ及びインジェクターが不要となりました。30%の薬品削減とエネルギーの削減が、18カ月以上の運転経費を節約できました。上のグラフは、7.5kWのWater Champ® systemと75kWの既存設備とのエネルギー経費を直接比較したものを示しています。

■チタン製Water Champ® の詳細

  • ● チタン製による軽量化
  • ● 強力な酸化保護膜
  • ● 耐薬品性
  • ● 耐熱性315℃
  • ● キャビテーション防止

ページトップへもどる

保証

材質及び技術上の欠陥が無く引き渡された場合、使用開始の日を起点に一年間を保証期間とします。
それ以降は、保守点検サービスを契約をしていただけると保証期間は一年ごとに更新されます。

ページトップへもどる

製品ラインナップ

お問い合わせはお気軽に TEL.078-652-3151 FAX.078-652-3150

お問い合わせはお気軽に TEL.078-652-3151 FAX.078-652-3150

ページトップへもどる