プロダクト・サービス

SiCURE™バラスト水管理システム

SiCURE™バラスト水管理システム

  • 特徴
  • バラスト水問題解決法

SiCURE™バラスト水管理システム

システムの効果に関する初期試験はオランダの海洋開発研究所(Royal Netherlands Institute for Ocean Research)で実施され、SiCURE™は最も厳しい規定を満足することが証明されました。
更に、IMO規約D-2規定を完全に満足すると共に、SiCURE™システムは船主にとって重要なコスト節減になります。
SiCURE™をバラスト水管理用として使用しない場合は機関冷却水や補助系統水の生物汚染防止用として効果的なシステムで、多目的用として使用可能です。

特徴

Chloropac® 生物汚染管理システムの利点

  • ●海水式熱交換器や配管の洗浄費の削除
  • ●汚染した熱交換器に起因する燃料費節減に貢献
  • ●生物汚染に起因する腐食減少に貢献
  • ●電解槽セルの酸洗浄が不要
  • ●薬品のストックが不要-現場で海水から低濃度の次亜塩素酸を生成
  • ●Chloropac® CTEセルの5年間保証
  • ●残留次亜塩素酸(NaOCl)の自動管理

SiCURE™バラスト水管理システムの利点

  • ●安全性、信頼性及び確実性
  • ●現場や要求に応じた生物殺菌剤の生成、腐食や殺菌副産物(DBP)の最小化
  • ●バラスト水管理と生物汚染管理の両管理が可能
  • ●低運転コスト(推定$0.02-0.03/処理水トン)
  • ●船内で薬品ストックの不要
  • ●補修費の低減

Evoqua Water Technologies

Evoqua Water Technologiesは海水を冷却水やプロセス水として使用する設備の生物汚染や防食管理用として、次亜塩素消毒や電気化学機器の一流メーカーです。用途先としては発電設備、石油化学設備、水処理設備、舶用や海洋設備があります。1950年以来、中核技術である固有の電気触媒部門から世界中に卓越した技術ソリューションやサービス支援を供給してきました。
Evoqua WaterTechnologiesでは世界クラスの経験に基づき、グループの技術、R&Dや製造設備に投資をし、プロセス処理や製造業、インフラの寿命コストの改善を進めるための革新的なソリューションやサービスを提供しています。
世界で2,500台以上の納入実績がある舶用標準のChloropac® システムは熱効率や長期運転に優れた機器で、生物汚染防止用として最も効果的で環境上安全な装置です。新規のSiCURE™バラスト水管理システムはChloropac® をベースとして製作されたもので、固有の陽極技術、エンジニアリング、設計、製作及び品質管理に基づき、舶用仕様として生態学上完璧なソリューションと言えます。

ページトップへもどる

環境上安全なバラスト水問題解決法の紹介

Chloropac® システム 安全でコスト効率の良い生物汚染防止

塩素処理が生物汚染された海水の処理法として最良策であることは周知の事実であります。Chloropac® システムは水回路に直接注入するための希釈された安全な次亜塩素酸を生成します。長期にわたる陽極の経験とシステム開発の組合せによる先進的な電解技術―基本的なセル設計の範疇で-により、世界中の多くの顧客に対してコストや多量の次亜塩素の保有から開放してきました。
Evoqua 技術者による開発や改善によりChloropac® チューブ式セルは立証された設計で、海水から次亜塩素酸を確実に生成します。同心円状に配置されたチタン製チューブの陽極と陰極で構成するリングを海水が通過します。海水に電流を流すことで、汚染防止に必要な活性要素、次亜塩素酸を生成します。

Chloropac® システムの利点

  • ●新設、改造両方に適用できるユニークでコンパクトなモジュール組立が可能
  • ●低保守
  • ●酸洗浄が不要
  • ●電極監視(特許)
  • ●モジュール化により要求電解量を供給
  • ●設計済標準システムの供給

SiCURE™バラスト水管理システム

世界の水に対する環境保護や特に舶用工業に関する約束ごと(コミットメント)により、Evoqua Water Technologiesは地方の港を汚染から保護する信頼できる環境上健全なバラスト水処理システムを紹介します。
SiCURE™システム(特許出願中)は薬品添加無しに、物理的分離と要求に応じ海水から生成する殺菌剤の組合せによります。
本システムは30年以上の実績と2,500隻以上に搭載されたChloropac® 生物汚染防止技術に裏打ちされています。
SiCURE™システムは海洋生物発生ピーク時でも効果的にバラスト水処理が出来ると共に、減少時に対しても調整対応が出来ます。固有の制御ロジックにより、環境や船舶と乗員の安全に与える影響を最小とし、要求する処理効率が得られるようにシステムパラメータの調整が出来ます。

お問い合わせはお気軽に TEL.078-652-3151 FAX.078-652-3150

お問い合わせはお気軽に TEL.078-652-3151 FAX.078-652-3150

ページトップへもどる