プロダクト・サービス

OSEC 食塩電解式次亜注入装置

OSEC 食塩電解式次亜注入装置

  • 特徴
  • 用途
  • 電解槽について
  • システムフロー

“OSEC” とは、電解式次亜塩素酸ナトリウム生成装置の英文表示On Site Electrolytic Chlorinatorをイニシアル表示した電解式次亜塩生成装置です。

OSECは食塩水の電気分解により、現場での要求に応じた量の次亜塩素酸ナトリウムを生成するシステムです。
生成能力は標準ユニットで有効塩素113.3g/h~37.8kg/h(6~2000lbs./Day)ですが、モジュールを追加することによりさらに大容量のシステムが可能です。

特徴

  • ●市販の次亜塩素酸ナトリウム注入よりも経済的です。
  • ●危険な薬品を取り扱う必要がありません。
  • ●電極寿命は5年間の連続運転を保証します。
  • ●電解生成した次亜塩素酸ナトリウムは塩素濃度の低下の心配がありません。

ページトップへもどる

用途

  • ●飲料水の滅菌
  • ●冷却水の殺藻
  • ●下水・工業用水の滅菌処理
  • ●工業用廃液の処理
  • ●スイミングプールの消毒
  • ●温浴施設の消毒

ページトップへもどる

電解槽について

OSECプロセスの心臓部に当る電解槽はチタン製のシャーシーを内蔵し、陽極はDSAタイプのチタン基質製で、貴金属酸化物によりコーティングされています。陰極は特殊ハステロイC製で、PVDFスペーサーにより陽極と一定の距離を維持します。各電解槽には4個の電解セルが直列に接続され、必要な塩素量を発生できる十分な陽極と陰極が組込まれています。
陽極は正常な運転状態が維持されている場合、設置後5年間保証されます。

OSECの電解槽

ページトップへもどる

システムフロー

システムフロー

お問い合わせはお気軽に TEL.078-652-3151 FAX.078-652-3150

お問い合わせはお気軽に TEL.078-652-3151 FAX.078-652-3150

ページトップへもどる